渡辺直美がレディガガに変身!?超絶クールな「Rain On Me」を見よ!

渡辺直美がレディガガに変身!?超絶クールな「Rain On Me」を見よ! エンタメ

渡辺直美さんといえばLサイズオシャレで有名な女性お笑い芸人さんですよね。ファンの方には申し訳ありませんが、ワタシ的なイメージはその程度でした。いくら面白くても「Lサイズって出オチってぽくてやだなー」ってな気持ちもありました。

なぜなら私の価値観の中では「Lサイズ≠クール」でした。クールにしていてもどこかにお笑い要素がチラついてしまう…どんなことをしていても「なんか面白く見えてしまう」というのは、ネタそのもので勝負できないともいえますので、お笑い芸人としてはプラスでありマイナスなのではないかと…。

ところが!です。一本のミュージックビデオ「Rain On Me(レインオンミー)」が私の価値観に今までなかった新しい風を吹き込みました。これはかなりな衝撃でしたので、今回はそのミュージックビデオについてお伝えします。

まだ見てない人はとりあえず見るにゃー。一度見たら驚くこと間違いなしにゃー!

画面から作り手の気合が伝わってくる作品って、そうそうないと思うよー。

本家「Rain On Me」とパロディ「Rain On Me」の比較

まずはレディガガとアリアナグランデによる本家「Rain On Me」をご覧ください。パロディをより楽しむためにも、最初にこちらのビデオを最後まで見ることを強くオススメします♪

Lady Gaga, Ariana Grande - Rain On Me (Official Music Video)

うわー!めちゃくちゃカッコイー!ビデオからオーラ出てるっつーか、強力なパワー出てるっつーか…。もしリアルでご本人が登場したら、一般人はオーラで焼き尽くされるんじゃないでしょうか…。

それでは次に、パロディ版「Rain On Me」をご覧ください。本家を見て感じたパワーが消えないうちに、間髪入れず見てくださるとよろしいかと。

Lady Gaga “Rain On Me with Ariana Grande” Official Parody

何これ…予想のはるか上を行くクオリティ!今まで感じたことのない種類の感動で鳥肌立ちました。もはやお笑い枠完全に超えていて、アートとしか思えない!ナイフがみたらし団子に変わっているところはご愛嬌ですが、なんだかすごすぎて驚愕しました!

感動が笑いを超えてしまった状態だにゃー。何度も見てるとなぜか涙が出てくるにゃー。

本当にすごいものは分類なんかできない気がするよー。ある一定のライン超えたら「なんかわからんけどスゴイ!」ってなるんじゃないかな。

人の気持ちを動かすことがアートなのかもにゃー。

パロディ「Rain On Me」は米ビルボードもオススメ

和製ガガとアリアナグランデによる「Rain On Me」は、公式パロディとして認定されてます。そしてアメリカのビルボード(billboard)でもすぐにオススメ動画として紹介されました。

渡辺直美さんの感想を見てみましょう。

一度このMV(ミュージックビデオ)見たら世界レベルのクオリティって、わかりますよね。渡辺直美さんは反響の大きさに驚きを通り越して恐怖を感じているようです。みたらし団子あって良かったですw

私はRain On Meの本家とパロディを交互に見るのが好きです。これやり出すとどれだけ似てるかが気になって、何度もリピートしてしまいます。

何度も見ると、なおにゃんがいかに細かな点まで気遣ってるかよくわかるにゃー。

映像の雰囲気はもちろんのこと、表情とか顔の角度とか本当に細かなところまでGagaってるよねー。

アリアナグランデを演じてるのはアンミカ!…じゃなくてゆりやんレトリィバァなんだけど、キレイすぎてアンミカと勘違いする人が続出してるにゃ。

ゆりやんの見た目、イメージと違うよね?実は彼女、ダイエットに成功して30kgも減量したんだよ!

スゴイにゃ。がんばり屋さんなんだにゃ~。

ゆりやんは「太ってるのに飽きた」んだって。この言葉好きだなー。

パロディ「Rain On Me」はたった1日で100万回再生

この素晴らしいパロディは世界中の人々の心を鷲づかみにしたようで、なんと公開後たった1日で100万回再生されています。1週間後には1,100万回を超えていますので、1日に100万回以上のペースで再生されているということですよね。

そして、再生回数もまさかの1日で100万回突破して…テンアゲ🙄コメントやいいねも皆様沢山ありがとうございます🌈🥺🌸

@watanabenaomi703 / Instagram

渡辺直美さんご本人もこれには驚いています。本家とパロディのRain On Meを交互に見ると、本家だけ見るよりもなぜか気分が上がるので、一日中セットで見ている人もいるかもしれません!

交互に見るとやみつきになるにゃー。

セットにすると甘辛なんだって。塩スイーツなんだって…。

同じ料理でも味変したらエンドレスでいけるにゃー。

パロディ「Rain On Me」はコロナ対策バッチリ

パロディ「Rain On Me」はコロナ対策バッチリイメージ

ビルボードの記事にもありますが、パロディ「Rain On Me」は、コロナ対策が完璧にされていることも高く評価されています。

よく見るとバックダンサーはみんなフェイスシールドを付けていますよね。クールなので違和感ありませんし、パロディ度を高めるような粋な演出ではないでしょうか。

それからビデオの最後に、レディガガとアリアナグランデが抱き合うシーンでは、本来であればそっくりに作れるところを、ついたて越しに渡辺直美とゆりやんレトリィバァが触れ合う形に変更しています。

この辺りの気配りもお見事で、プロの仕事見せてもらいました!やられたー!って感じですよね。

こんなにそっくりなのに、なんで抱き合わないのかと思ってたにゃー。

ついたてもコロナ対策だって気づいた時にはビックリしたよ。

パロディ「Rain On Me」の制作秘話

くり返し動画を見ているうちに、パロディ「Rain On Me」が作られた理由が猛烈に気になってきたので、調べてみました。

動画のラスト近くに流れる名前を見ていると、「YOSHIMOTO KOGYO CO., LTD.」とありますので、渡辺直美さんが所属している吉本興業が制作したことがわかります。そしてその最後に「Project Director NAOMI WATANABE」の文字が…!なんとこのプロジェクトのディレクターは渡辺直美さんご本人なのです!

詳しい事情を渡辺直美さんのインスタから見ていきましょう。

5月下旬に初めてRain On Meを見た時に、最強!まじパワフル!と思って、私が普段お世話になってる各スタッフさんに、これをYouTubeでやりたいですと連絡して動き出しました👍

@watanabenaomi703 / Instagram

おおっ!渡辺直美さんが本家「Rain On Me」を見て、自分からスタッフに連絡したことがきっかけでプロジェクトが動き出したんですね!誰かに押しつけられたものでない「熱さ」がMVからガンガン伝わってきたのには、こういった理由があったのです。

いつ緊急事態宣言が空けるか、撮影が出来る様になるか分からない間に、色々準備しましょうとなり、時は経ち、今回無事完成しました🤗👍

@watanabenaomi703 / Instagram

新型コロナウイルスの影響で、緊急事態が宣言されてみんながステイホームしていた時期に準備していたのですねー。コロナ禍での撮影は感染リスクがあるので、スタッフの皆さんも気が気でなかったことでしょう。

ダンサー、スタッフの皆様は、普段MVを撮っているバキバキの方達なので、バキバキのパロディーMVが出来ました😂👍

@watanabenaomi703 / Instagram

ダンサーもスタッフも日頃からMVを撮っているプロの方ばかり!このMVを見れば素人目にも「プロの仕事」とわかりますよね。ただごとではないクオリティですから。

パロディーの域を超えて、自分で引いてます😂ダンサーの皆様スタッフの皆様ありがとうございました😭🙏

@watanabenaomi703 / Instagram

ご本人も「パロディの域を超えて引いていた」のですね!私も最初見たときすごすぎてちょっと引きましたw唖然とするほどクオリティ高いので、制作費や裏にある見えない苦労のことがとても気になってしまいました。

今までにも有名なパロディMVって何度も見てますけど、もっとお笑い方向にいっていたり、ダンスや表情や…細かな部分をここまできっちりやりこんだMVは見たことがありません。世界一のパロディMVと断言していいと思います!

ちなみにガガ様、アリアナ様にも許可取りました👍😂(ガガ様は見てくれたらしい😭)

@watanabenaomi703 / Instagram

そりゃ、許可取れますよね。私はパロディ版「Rain On Me」に感動して、レディガガのアルバム「クロマティカ」を買ってしまいました。本当はアルバムの販売価格の半分を渡辺直美さんにお支払いしたかったです。

なおにゃんは、この作品で監督と主演女優をやったようなもんだにゃ♪

スゴイ才能だね!

渡辺直美の感謝とこだわり

「Rain On Me」は、渡辺直美さんの「やりたい」という気持ちだけでスタートした前代未聞のプロジェクトだったということがわかりましたよね。このプロジェクトに対する渡辺直美さんの気持ちをもう少し見ていきましょう。

私の思いつきパロディ案に、賛同して協力してくださった、 @yuriyan.retriever ゆりやん😭❤️そして、ダンサーチーム、メイクチーム、衣装チーム、そして技術スタッフの皆様、時間ない中、本当にありがとうございました😭🙏✨最強チーム😭

@watanabenaomi703 / Instagram

チームワークのスゴさにも注目したいです。これほどの映像が撮れるのは、何か一つ欠けてもダメで、スタッフの皆さんがそれぞれにプロの仕事を目一杯やったからこその結果なのですよね。それが見てわかるので、心を動かされるのかもしれません。

並々ならぬこだわりが感じられる言葉はさらに続きます。

もうお手数おかけしますを1万回言うくらい私の謎のこだわりにも理解して下さり😭バキバキパロディMVにして下さった皆様に感謝です✨🥺🙏

@watanabenaomi703 / Instagram

ああ、やっぱり!これだいぶダメ出ししまくって、ちょっとの角度も違~う!もう一回お願いしま~す!のくり返しだったんじゃないかって伝わってましたwそれも「誰も気づかないと思うけど、自分だけはものすごく気になる」こだわりってヤツですかね~。

ほぼ同じ画角、リズム、衣装ヘアーでやりました(大変だった)歌詞も元気になるので、このパロディーで、みんなが楽しい気持ちになってくれたら嬉しいです🥺

@watanabenaomi703 / Instagram

1万回くらいの「お手数おかけします」が必要だった理由は、この言葉に表れていますね。画角、リズム、表情、動き、衣装、ヘアーほぼ同じですし、髪の毛がブワーッと広がるCGなんかもそっくりですよね。

さりげなく「大変だった」と言っていますが、視聴者が考える以上にたくさんの困難を乗り越えて実物に寄せていった結果、ものまねとは一線を画した芸術作品へと転化したのでしょう。

このMVを見て楽しい気持ちになったのはもちろんのこと、どえらいエネルギーをもらえたし、こだわるって素敵だなーとか、人間本気になったらすごいなーとか…なんかもう色んな感情が駆け巡りました。


他にも「Rain On Me」のパロディMVは世界中で作られていて、YouTubeで公開されています。それらを見た上でさらに渡辺直美版「Rain On Me」との違いを考えてみますと…。

ダンスがキレッキレで上手い人は他にもいます。スタイルがいい人や男性が演じていて面白い感じのMVもありました。でも渡辺直美さんとゆりやんレトリィバァさんほど、レディガガとアリアナグランデが降りてきている人たちはいなかった!

お笑い芸人さんの表現力の素晴らしさと凄みをまざまざと見せつけられました。これはかけた金額だけでは語れない気迫のようなものが作品に現れた結果で…憑依と言うべき現象かもしれません!

レディガガのRain On Meにパワフルさで負けてないにゃー。

エンタメの神降臨してると思うよ。

渡辺直美が世界へ殴り込み

この作品に対する渡辺直美さんの気持ちをもう少し見ていきましょう。

この最強パロディのおかげで、自粛中、コメディーエンターテイナーとしてためてたパワーも綺麗に爆発してくれました。

@watanabenaomi703 / Instagram

世界に殴り込み😂

@watanabenaomi703 / Instagram

新型コロナウイルスの影響で自粛していたときのパワーをパロディMVに出し切ったんですねー。「コメディーエンターテイナー」っていう言葉、初めて知りました。このMVのYouTubeコメント欄は世界中から寄せられた絶賛の声であふれています!

世界への殴り込み、大成功w

コロナ自粛の成果だにゃ。転んでもただでは起きにゃい!

この巨大エネルギーは、あの地味な自粛生活から生まれたのかー。

パロディ「Rain On Me」の制作費

ここで無茶苦茶気になる制作費について、渡辺直美さんが触れている部分を見てみましょう。

ただただ利益のない、大赤字史上最強パロディー是非見てください👀✨🌸🙏w

@watanabenaomi703 / Instagram

このMVでの収入はないので、吉本への大借金も爆発して消えてくれないかなと祈ってます😂でも、吉本は一円単位で押し寄せてくるので、なおちゃんこの身体をフル回転させて、さらにお仕事頑張ります😂👍借金返済が終わったら、また第二弾考えます😂😂10年後かな?😂

@watanabenaomi703 / Instagram

ええーっ!なんとこのMVは、渡辺直美さんが吉本興業に大借金して制作したものだったのです!具体的な金額は不明ですが、「大赤字」「大借金」「借金返済が終わるまで10年」などの言葉から、かなりの大金が投じられたことが伝わります。

「Rain On Me」を初めて見たとき、「すげー金かけてんなー」って思いつつ、番組の企画で作ったわけでもなさそうなので、お金の出所がとても気になっていました。それがまさか渡辺直美さんの大借金で実現した作品だったとは!

このことを知ってから作品を見ると、また違った感動が押し寄せるかもしれませんよね。

なぜだろう…涙が止まらない。

レディガガが「これ大好き」と和製Rain On Meにコメント

そしてついにレディガガが、和製Rain On Meにコメントしてくれました。

「これ大好きよー!」ってガガのコメント。ここまで作り込んでもらえたら、そら嬉しいですよね。そしてこのコメントに対する渡辺直美さんの反応は…。

ジーンとしている様子が伝わってきますよね。なんたって世界のエンターテイナーからの言葉なのですから、コメディエンターテイナーとしてこれ以上の名誉はないのではないでしょうか!

ホントに良かったにゃー。大借金したかいがあったにゃー。

まとめ

まとめイメージ

渡辺直美とゆりやんレトリィバァによる「Rain On Me」のパロディMVについてお伝えしました。どんな内容だったか軽くふり返ってみましょう。

Rain On Meは神動画
  • 和製「Rain On Me」動画は公式パロディ
  • レディガガは渡辺直美、アリアナグランデはゆりやんレトリィバァが演じた
  • 米ビルボードもオススメ
  • ゆりやんは30キロダイエットに成功
  • たった1日で100万回再生した
  • コロナ対策バッチリな動画
渡辺直美とスタッフの情熱
  • 動画のディレクターは渡辺直美
  • ダンサー、スタッフはプロ集団
  • 渡辺直美の謎のこだわりが炸裂
  • ほぼ同じ画角、リズム、衣装ヘアーでやった
  • コロナ自粛中にためたパワーを動画にこめて、世界へ殴り込み
渡辺直美の大借金とガガの反応
  • この動画での収入はない
  • 渡辺直美が吉本興業に大借金して制作した
  • 借金返済に10年かかるくらいの制作費をかけた
  • レディガガが「これ大好き」とコメント

こうして「Rain On Me」にまつわるエピソードを見ていると、色々な意味で桁外れなドえらい作品が誕生したとわかりますよね。まさか渡辺直美さん個人の大借金により制作されたものだったとは!

吉本が一円単位で押し寄せてくるwというのは本当でしょうから、渡辺直美さんに借金返済がんばってもらわないと、次のパロディMVが10年後になってしまいます!

次の作品をできるだけ早く見たいので、渡辺直美さんを応援したくなってきました。クラウドファンディングとかどうですかね?次回作が待ち遠しいので、借金返済が何%まで進んだか定期的に発表してもらいたいくらいです。

YouTubeのコメント欄の絶賛ぶりからしてもこのパロディMVが世界に大きな衝撃を与えたことは間違いありません。どこかの大富豪や大企業が渡辺直美さんのスポンサーとして名乗り出てくれることを期待しつつ…。

素晴らしい作品を世界中の人たちに届けてくれた渡辺直美さん、ゆりやんレトリィバァさん、スタッフの皆さんに心からのお礼を申し上げます。ありえない感動をありがとう!

MTVビデオ・ミュージック・アワード

レディーガガ with アリアナグランデの「Rain on Me」は、2020年のMTVビデオ・ミュージック・アワードで3部門を受賞。レディガガは5部門を受賞しました。

コロナ禍のためマスク着用のライブだったので、顔の表情がよくわからないのが残念でしたが、ライブにはライブの良さがありますね。

もしベストコメディ賞があれば、このパロディ作品が取ると思うにゃー。

そうだね。でもきっと渡辺さんは人からの評価なんて考えずに制作したと思うよ。

そだにゃー。作品からピュアなこだわりが伝わるもんにゃー!

タイトルとURLをコピーしました